前立腺炎向けのサプリの種類

前立腺マッサージをした場合前立腺の働きが良くなって、排尿を促進します。温熱療法とは前立腺を温める療法を示し、前立腺の機能を向上させる働きに期待が持てます。

更にその日の体調に合わせてじっくり入浴をして下半身を温めると、前立腺やその周囲で生じた症状を緩和する効果が期待できます。ここ10年くらいで、日本の男性の中で前立腺がんが急増した原因は高カロリー、高脂質な欧米化された食事が確実に関連しているとされています。

 

 

その為、食事内容に関してはがん細胞の養分となり脂肪分の取りすぎをしないことが肝心です。医師が処方する薬にセルニルトンがあります。

薬の作用としては大きくは3点が挙げられます。

 

 

 

1つには炎症を抑える作用です。前立腺炎を始め、その他の部位に及ぶ炎症も抑えることが出来ると確認されいます。

 

2つ目は排尿を促す作用です。

 

膀胱の内圧を高くすることで排尿時に尿を押し出す力を強くします。3つ目の効果は前立腺肥大の抑制です。前立腺肥大に予防効果のあるサプリメントは、ノコギリヤシとペポカボチャ種子エキスが今、注目を浴びています。ノコギリヤシは前立腺肥大等への効能があり医療用として海外で使用されているヤシ科の草木です。

次のペポカボチャの種には、西欧で昔から泌尿器系に効き目があるハーブとして利用さてていた植物です。前立腺は男性の膀胱の下の方にあって、尿道を覆うようになっている木の実と同じくらいの大きさの器官です。精液に含まれている前立腺液の分泌と排尿をコントロールしている所であり、この場所に炎症が起きることを前立腺炎であるとしています。

 

慢性前立腺炎は、長期にわたって起こり殆どは発熱などのない軽い症状のため気づかない場合も少なくありません。ノコギリヤシのサプリメントは慢性前立腺炎にこんな効果が!